今年も盛りだくさん!「まなびフェスタ読谷2016」で楽しく学ぼう

2016_manabi_omote_HP

お待たせしました、毎年盛り上がりを見せる「まなびフェスタ読谷2016」のお知らせです!

昨年は玉城絵美さんの教育講演会「SFを実現する情報科学」で幕をきったまなびフェスタ、今年の教育講演会はお笑い芸人「ベンビー」氏です。

2月1日(月)教育講演会は、お笑芸人のベンビー氏を招き、「夢を叶えるための努力とは?」「挫折した時に自分とどう向き合えばいいのか?」、また「人を元気にする」芸人としての仕事の魅力とは!?など、お笑いを通して経験した道のりを語って頂きます。

2月6日(土)は9:30から、「グッジョブ☆よみたんわくわくワーク」と題した、地域の産業・文化などをテーマにした、お仕事体験イベントを中心に開催されます。

芭蕉ひもアクセサリー作り、警備のおしごと、ラジオのおしごと、名刺をつくろう!、泡盛のオリジナルボトルをつうろう!、タコライスのラベルづくり、けんちくのおしごと、メイクとネイル体験、紅いもタルトのオリジナルパッケージづくり、新聞記者のおしごと、けいさつのおしごと、料理人のおしごと、漁協のおしごと、農家のおしごと、バーテンダーのおしごと等など。

また、海の生き物のふれあいコーナーや、サンゴでのクラフト作り、おもちゃづくり、呈茶、ちぎり絵など、どなたでも参加できる体験も多数!

2月7日(日)は9:30から、サークルの舞台発表、クラフト作り、燻製体験、スイーツデコ体験、黒糖づくり、マッサージ講座、盆栽コーナー、フラダンス、コーヒー焙煎体験、オリジナルカレンダーづくりなどが開催されます。

また、6日・7日の2日間開催される体験コーナーには、宝市(フリーマーケット)や謎解きゲーム、読谷山花織、パーランクーづくり、けん玉作り、ふれあいゲームなども。

例年難問に頭を抱えさせられるなぞときゲームは今年も楽しみです!

場所は読谷村文化センターで、駐車場は読谷中学校隣の中央駐車場が利用可能です。

「救急防災フェア」も同時開催されているので、心肺蘇生法やAED体験などもぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

2016_manabi_omote_HP

2016_manabi_ura_HP

 

去年のまなびフェスタ読谷2015の様子はこちら! > まなびフェスタ読谷2015が楽しい! 

読谷村文化センター
〒904-0301 沖縄県中頭郡読谷村座喜味2901
098-982-9292

各課紹介:生涯学習課:まなびフェスタ読谷2016 – 読谷村

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »